2018年01月01日

謹賀新年 2018

あけましておめでとうございます。


昨年は沢山の方々にご縁をいただき、

大変お世話になりました。

お陰様でとても良き一年を過ごすことが出来ました。

ありがとうございました。





旧年、年末はいつになく、街の彼方此方で、

年の暮れの忙しさや、忘年会などの騒がしさを

感じました。



世間のざわつきに反して、自身はとても

心静かに過ごせたからでしょうか?




新年2018年元日も静かに迎えました。

穏やかな朝です。






今年も皆さまにとって幸せ多き年になりますように!



6266CC86-C4E6-4FA7-917D-027D138816B4.jpg

7AECE537-85F4-4C26-B3E7-AF2D5F7ECA9E.jpg

posted by G at 12:51| Comment(0) | ダイアリー(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

ART GYPSY

冬至の日、東京に入り、その日はワークショップや


打ち合わせなどを済ませて、翌日のAKIKOさん


とNOBUYAくんのART GYPSYの3年に渡る


プロジェクトの最後のART SHOWで踊らせて


いただくための準備をしに足早にホテルへ、




ゆっくり休み翌朝、風呂に入りながら


精神を落ち着かせてると


背中にNOBUYAくんの気配か?…




NOBUYAくんは今年の個展ツアー中に突然、


亡くなられたのですが、その後初めて近くに


NOBUYAくん?を感じることができました。




用意を済ませ会場に向かい、本番が始まります。


同郷で友人でもある、おりはちゃんと久しぶり


のduo!




僕達男女がduoで踊る姿は、AKIKOさんと


NOBUYAくんの2人の姿と重なり


会場は沢山の人が涙していました。



2人の長い長い旅の一片でも重なり


演じることが出来てよかった。





ありがとうございました。



DEB9D396-AB1F-4A65-BFDF-AA90D8E670F6.jpg



C0DD0668-041F-476E-8342-3A6F8532D77A.jpg


2CCFBA52-28E5-4881-8237-06C934696469.jpg


E7634D67-7C38-41E4-807A-A5FC0A467FEC.jpg


6DCAC0AC-487A-4C58-A7E2-43A8E54D73AA.jpg


F44FB133-3142-4F6C-94CE-A0B9F48E16B9.jpg

posted by G at 11:52| Comment(0) | ダイアリー(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

薬師寺納経インドツアー

11月23日の夜には羽田空港からインドへ
薬師寺納経ツアーでした。




毎年開催される玄奘三蔵の法要祭で伎楽、雅楽の

舞台があり、来年そこで三蔵法師の役を頂戴したため

この度はインドへ同行し、実際に玄奘三蔵が仏教を

学んだナーランダーへ行き、法要と奉納舞と音を

してきました。その他各地で毎日法要、奉納演舞。



私自身は仏教徒ではないですし、特に宗教にも興味は

ありません。だからこそ客観的に宗教を観て体験する

ことが出来たと思います。




釈迦が悟りを開いたというブッタガヤには、

世界中の仏教徒が集まり、其々の国のお経を

あげていました。国によってはとても明るくて

ハッピーはものもあります。



祈り型はそれぞれ、なにより気持ちが大切なの

だと改めて思います。



また世俗を離れ仏の道を歩むという生き方が、

世界の御坊様なのだとも思います。


その点からみたら、日本のお坊さんは

結婚もしますし、酒も飲みます。

他国の御坊様と比べると、仏法から外れた生活に

矛盾がみえてきます。



その道を生きる者というよりは一つの職種、

職業でしかないのかな?っと、正直思います…





インドは、行く前はとても不安でしたが、

好きになりました。

旅はどこに行くかではなく、誰と行くかだと

言います。


お互い尊敬し合える、うさと座の仲間達と共に

行けたことで、始終笑った旅になりました。



ガンジス川に皆んなで沐浴出来たときは、皆んなと

一つの川の中で溶け合った感覚でした。


ありがとう。


C2D58AD3-DEC2-46B8-BA69-EF2749FA1D90.heic

62B1E597-731A-454A-BE12-DCBEED951D27.heic

DA38A8C4-5ABF-440D-8FBD-69E67C864BAF.heic

7B4D7EC6-614B-4685-BFF4-0A74608FCF5C.heic

B72B942E-ECD4-464A-BB73-0A4692F3ED3E.jpg

9B058EFD-2662-4441-B4ED-D0BE58EE5750.jpg

5405D31A-0398-44A2-B040-68EE9E476105.jpg

7932E71A-179B-4843-B213-BDADCA846C5A.heic







posted by G at 21:54| Comment(0) | ダイアリー(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする