2016年12月31日

石垣旅日記2

虹色の岩(隕石?)の浜で祈り

と共に舞。自然界と深い繋がりを

交感しあい、とてもあたたかい時間

を過ごしました。

97CA3E77-F88A-4CC7-BFD8-60CD852ACE55.jpg

27D0F2AB-8560-4E66-B291-2D1415F5CFC0.jpg

19C46A9A-1E95-4373-A7EC-941AA5697809.jpg

42CEDF68-9CE7-46FF-ADB7-89EE7CE3F7E9.jpg

9AF3F87C-50D5-43AC-871A-B4FFCBE4A3EB.jpg

その後の昼食は、はっちゃんの手づくり

雑炊!美味しかったーーー。

9316F059-8CEB-445F-A453-63654E43F215.jpg

FA1F185B-07E6-4610-BCBC-B7AB94BA5B0E.jpg

夜は奈良の薬師寺館主 太胤さま御一行

と合流し食事会。

2次会はこのメンバーで呑んだ呑んだ!

68865ED8-2FF1-4A7D-B744-9253D86FBBE3.jpg




翌朝、石垣のはっちゃんの畑へ

99034487-9F5B-4BB1-A244-FAFCCED2A3FD.jpg

1EC486C5-B8BB-49CD-B3B4-8A8D6F799D95.jpg

06E0ADD9-0AAF-476D-BD94-FD3E69A3205E.jpg

E592A7A7-A7A5-4F3B-BC0B-7256FF563FB1.jpg

A985D0F0-DCD8-493D-B2AC-FEE566ABFBB6.jpg


お昼からは、釣りに木登りに子供還り

夢中で遊んだ!超楽しかったーー。

FB2E0D4A-928C-4859-AFE9-919A6179164A.jpg

7C9941CC-011C-4CF7-A5B7-2D14A34F02A8.jpg

8109F7D3-68D7-4D38-A407-57C3BFDAC986.jpg

002C3211-20D7-4DC4-994B-964BEE23E08D.jpg

B4CAE663-17EF-4590-91CE-26620D1FD91F.jpg

夜はオヤケアカハチの劇のリハーサルへ

1A750475-599B-4A12-A957-DD4FF1A6FE30.jpg

B810734A-189D-4383-9DA0-543EBCA520BE.jpg

子供達キラキラで思わず波だしました!

子供達のパワーで高揚し、またまた夜は

宴会!

弥栄ーーーー🎶


posted by G at 13:32| Comment(0) | ダイアリー(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

石垣旅日記1

物作りと更にその物を通じて

もっと大きなものを創造してゆく

Usaatoのデザイナー さとう うさぶろう 

さんとの旅へ出かけます。

DFCA387C-265E-4B36-85EC-38B3C79CF688.jpg

 飛行機が地上から離れ、何もない雲の

上で、忙しく過ごしてきた約10年を

振り返り、その全てを地上に置いて

きた感覚になれました。


いずれ命が尽きこの世から離れる時、

持って行けるものは何もなく、

胸の中にあるものだけ。


普段の日常行いの中で、そういった

大切なものを私はどれだけつくれている

だろうか?



そんなことを思いながら、石垣島に

初上陸しました。

6C481A93-A943-4DA3-A2BF-9E143208AC57.jpg


石垣島では、夏至の日

「よあけて であえて」

でご縁を頂いた磯さん、泰平さん、

knobさん、亥士さん、サンフランシスコ

でご縁頂いたSawaちゃん、山ちゃんと

合流し、石垣のはっちゃんとも再会!



はっちゃんはとってもユニークで

楽しく優しい人、そして石垣の

大自然の多くを教えてくれる

素敵な人です。

1B225428-5990-4809-B35F-C06DD92F0476.jpg


まず石垣に始めて来たら挨拶して

おいでとはっちゃんの薦めで

御神岬へ行きました。

151D11B7-8B2F-463D-B4BE-2D9D12E6CC75.jpg

冬至時刻には、はっちゃんのガイドで

大浜へ、到着の夜Usaato5の冬至の祈り

始まりました

B4ADF58F-8613-49FA-86CC-184C7AC9BA93.png



翌朝は早朝、御嶽へうーさんが500年前

に植えた木に会いに!

8A8DD80B-C2C4-4D28-8C43-86C45FAB6623.jpg

A4506E67-BA28-456E-8D4B-B04CEF91EBEB.png

その後浜に移動、日の出と共に祈りは

始まり、目に映る大自然の光景が

心を洗っていきます。

55AF1959-5386-412B-8824-A1BE91DF33B3.jpg

992B27F5-E671-4786-A366-3B65EEAF3544.jpg

0F4DBE42-863C-45C6-AB34-C9E4804D9E19.jpg

次に石垣島最北端にある

虹色の岩(隕石?)の浜へ移動。

道中、大自然に迎えられ幸せいっぱい。

5811F3C5-E138-4080-B630-4698C004CAF3.jpg


そこで踊ってきました。

大自然と深い繋がりを感じられた

素敵な時間になりました。



はっちゃん曰く、7年前にそこで

僕が踊っているビジョンを見たそう。
01BC9D06-6485-49F7-9B6C-44CA97075C5A.jpg
E4713A21-C506-4894-8C66-E837D3BCCDE4.jpg

EE8977A8-D6D3-4A50-A395-78248DB34C6B.jpg

78D5FB07-B525-49B6-87BC-9379C22BD467.png


posted by G at 18:33| Comment(0) | ダイアリー(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

音と舞

4年ぶりの再演となった『音と舞』

の公演は無事終了致しました。



石笛演奏者の横澤和也氏の響きと

重なり合って創造していく空氣を

沢山の方々と感じあえた素晴らしい

時間になったと思います。



再演が決まった時点では、正直

4年ぶりに来たーーーー!

試されるこの瞬間が!!



そしてお役を終えた時には、きっと

未だ見ぬ景色を見ることになる期待

抱いて挑む。




期待され頼まれる事、

それは神様からの試され事。



そんな機会が訪れる事自体に

感謝です。




この度の公演にご来場いただいた皆様。


公演にご協力いただいた全ての方々に

心より御礼申し上げます。


94D2F68D-3600-4FC8-9D86-12609B33CC76.jpg

22650EBC-D4C5-452D-84D6-3CE0D4629D88.jpg

4FB27D45-3638-4F01-AB75-7C9213C3AB6B.jpg

B5992718-EE44-498C-B87A-0DAA3CECC576.jpg

E78AACBA-82B3-4CA5-8136-D85E7DAFB935.jpg

45F88A2E-363E-4435-84C4-6CBC2F428409.jpg

5B9C5D56-0769-4565-A849-500541C93A06.jpg

95263FE4-3507-43E7-B9EE-71CCB8277EE9.jpg

4E68F6A4-FF14-45D6-A499-26932EF57B25.jpg









posted by G at 19:56| Comment(0) | ダイアリー(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする